速見・2022年グローバル「雲祭り孔子」、五つ見所すべて知り

2022年は、孔子が誕生してから第2573年目で、2022年グローバル「曇祭り孔子」という活動は正式に開催しました。今まで6年間順調に行い、2022年グローバル「曇祭り孔子」という活動はもっと多い企業...

日付:2022-09-22

尼山世界儒学センターと山東省民族宗教事務委員会の戦略協力として孔子学堂万里行(齐鲁民族行)という公益項目開催会を行い

9月5日午前、尼山世界儒学センターと山東省民族宗教事務委員会は、戦力協力として孔子学堂万里行(齐鲁民族行)で公益項目開催会を済南で行い、契約を結びました。

日付:2022-09-07

中国孔子基金会「親孝行工程·幸福食堂」公益項目オンライン募集開催会行い

9月5日、第7回「中国チャリティーデー」の到来、中国基金会「親孝行工程·幸福食堂」という公益項目オンライン募集開催会は済南で行いました。

日付:2022-09-07

フォトギャラリー|108の工程によって無形文化遺産の技を載せる

脱フリース、アイロン、斉毛、丸ペン、覆毛、ペン先結束......108の工程を経て完成する陰平魯筆は、まさに「山東手造り」である。

日付:2022-09-07

フォトギャラリー|古代運河の川沿い 漁火の川 人間の煙と灯りを共に味わう

数千年の古運河、台児庄の夢探し。運河の文化が台児庄に遡る歴史の一片であるとすれば、漁火はこの歴史の中の煙と塵のようなものである。

日付:2022-09-07

フォトギャラリー|世界の絶景を楽しもう!川北の古代運河の夢探し

 南北を結ぶ北京杭大運河。その時運に合わせて生まれた台児庄は、水陸の重鎮となった。繁栄期には、商人、漁民の灯り、十里に響く歌、閉店しない夜市場、「天下第一の庄」と呼ばれた。

日付:2022-09-07

尼山世界儒学センター大学院で中国優れている伝統文化専攻する大学院生たちの就職懇談会を行いました

日付:2022-09-05

孟子思想及び歴史的に影響する学術研討会を行い

日付:2022-09-05

儒家人文思想第三回国青年儒学学術会開い

日付:2022-09-05

尼山世界儒学センター聯合大学院WEBサイトとWECHAT アカウント公開

日付:2022-09-05

写真集 孟府孟庙に入り、浩然正気を持ち、博学の人になり

日付:2022-09-05

写真集 周公古跡を訪ね 礼楽文明を感じ

日付:2022-09-05

写真集 生活中の儒学体験約300名中国優れている伝統文化専攻する大学院生が孔子研究院に入り

日付:2022-09-05

尼山世界儒学センター大学院で中国優れている伝統文化専攻する大学院生たちの総括会議を行い

日付:2022-09-05

尼山世界儒学センター大学院2022年中国優れている伝統文化専攻する大学院生の入学式

日付:2022-09-05

「中国伝統文化100選」創意PR展が天津にて開幕

8月10日、中国国家図書館が主催する「中国伝統文化100選」創意PR展が天津国家図書館-津湾文化創意空間にて開催された。

日付:2022-08-18

「宋詞の州」2022中国詞学サミットフォーラムが開催 千年にわたる宋文化を蘇る

8月9日、浙江省湖州市呉興区埭渓鎮で、「宋詞の州」2022中国詞学サミットフォーラムが開催され、中国詞学研究会湖州センターが発足した。北京大学、上海大学、浙江大学などの詞学の専門家や学者20数人が、宋詞を...

日付:2022-08-18

第1回北京ビエンナーレ2022が開催

8月9日、国家対外文化貿易基地で第1回北京ビエンナーレ2022の記者会見が行われ、2022年11月25日から2023年2月12日まで北京で開催されることが発表された。ビエンナーレ組織委員会は、3ヶ月間にわたり、北京の多く...

日付:2022-08-18

中国千獅子芸術切り絵展が開幕

このほど、山東省文化博物館、省内無形文化遺産保護センター、山東省無形文化遺産保護協会が主催し、済南市無形文化遺産保護協会と済南市切り絵芸術研究所が主催する「中国千獅子芸術切り絵展」が山東省文化博物...

日付:2022-08-18

「国家博物館における文化財保存の成果」展が北京で開幕

8月10日、中国国家博物館は「国家博物館における文化財保存の成果」展を開催した。この展示では、過去100年にわたる国家博物館の遺産保存への取り組みと成果を体系的に振り返り、保存の概念と技術の発展・進歩を...

日付:2022-08-18

フォトギャラリー|暑い夏の日、「赤い記憶」に火をつける「鉄道ゲリラ戦」

砲撃、車両スタント、パルクール登山......暑い夏の日、泰山秀城、「鉄道ゲリラ戦」列車スタント特撮大型没入型実写パフォーマンス、非常に衝撃的な映像インパクトで、鉄道ゲリラの赤い伝説を再現、観客の赤い思...

日付:2022-08-01

フォトギャラリー|濰坊核雕:升と寸の間にある職人技の見せ所

「明の時代に王叔遠という精妙な技を持った人がいた。彼は直径1インチの木から宮殿、道具、人、鳥、動物、木、石を彫ることができ、すべて素材の原形で、それぞれ独自の外観と姿勢を持つことができた。桃の実から...

日付:2022-08-08

ギャラリー|「ピンチシルクエナメル」桃の木 幸運を呼ぶ

  「空の桃、世界の肥桃」。「中国の仏桃の故郷」である泰安市は、長年にわたり、桃文化の育成と文化観光産業の発展の有機的な結合を主張し、文化観光産業発展の特別な道を開拓することに成功した。

日付:2022-08-01

フォトギャラリー|泰山印刷博物館 活版印刷の「古典複製」

泰山印刷博物館は泰安ハイテク区泰山出版城デジタル印刷工業園にあり、中国の印刷文化の伝承と普及を特色とし、印刷技術の体験を通じて中国古代の製紙と印刷技術の知恵を再現し、完成後まもなく、若者たちの新し...

日付:2022-08-01

主要メディアが済南愛都小学校に 伝統文化教育について調査研究を行う

7月14日午前、新華社、中国孔子網、大衆日報、大衆網、魯網、舜網の記者が済南愛都小学校に行き、初等教育における学校の経験を探るため、「学校における伝統文化」の実施と学校における良好な中国伝統文化の促進...

日付:2022-07-19

済南英雄山文化市場:水墨青と白が済南文化の奥深さを描く

英雄山文化市場は、1992年5月に済南初の「中国の特色ある商業街」として建設され、書籍や定期刊行物、骨董品や書道、工芸品や陶磁器など、幅広い商品を扱っている。文化市場は英雄山風景区に隣接し、骨董城と小吃...

日付:2022-07-19

石崮手作り:美しい山村が無形文化遺産技の活力を再現

7月7日、「二つの創造」山東取材班は済南市市中区の石崮寨観光地を訪れ、「緑の水と山が金山と銀山である」という美しい伝説を探訪した。緑化率90%以上の森林公園を、緑のインクで彩りました。20年以上前から、...

日付:2022-07-19

無形文化遺産の活力を取り戻す 四代山東早口言葉伝承人の「興」と「広」

山東早口言葉は「竹板早口言葉」とも呼ばれ、明の時代に始まり、魯の西南で生まれた伝統的な地方劇の形式である。山東早口言葉は主にラップで、強いリズムの言語、誇張された表現、豊かなイメージ、会場に制限さ...

日付:2022-07-15

山東省から見る文化の「二つの創造」 文化に浸る切り紙、未来への筆書き

「中国民間芸術の故郷」、「書画の故郷」、「芝居の故郷」と呼ばれる臨朐県は、深い文化遺産と豊かな文化力を持っている。

日付:2022-07-12

山東省から見る文化の「二つの創造」 ナイフで壮大な章を刻む、石に世界の本質が見えてくる

硯は中国の伝統的な筆記具・画材のひとつであり、硯の文化は古今東西、中国文化の重要な一部である。臨朐赤糸硯はその中で一番綺麗で鮮やかなほうである。

日付:2022-07-12

山東省から見る文化の「二つの創造」 文化産業の "チップ "を文化の土壌に植え付ける

「中国民間芸術の故郷」、「書画の故郷」、「芝居の故郷」と呼ばれる臨朐県は、国家文化モデル県、国家社会文化先進県、文化強国建設先進県、中国民芸の故郷、中国書道の故郷、中国最大の異国石の流通センターの...

日付:2022-07-12

山東省から見る文化の「二つの創造」 彫刻によって斉魯の美しさを表現

臨朐県南部には、「国家文化産業模範基地」である山東華芸彫刻芸術有限公司があり、その敷地内には、「山東華芸彫刻芸術有限公司」がある。同社は主に鋳造ブロンズ、錬鉄ブロンズ、ステンレススチール製の大型シ...

日付:2022-07-12

山東から文化的な 「二つの創造 」を実感 手作り職人が紙凧を作る

濰坊は「世界の凧の都」と呼ばれ、凧作りの長い歴史と精巧な職人技を誇っている。最近、山東から文化的な 「二つの創造 」を実感する取材イベントが、濰坊市寒亭区に入り、国家級無形文化遺産プロジェクト濰坊凧...

日付:2022-06-22

山東から文化的な 「二つの創造 」を実感 楊家埠民俗芸術大観園入り

楊家埠風景区は、濰坊市寒亭区に位置して、楊家埠民俗芸術大観園は国家AAAA級観光スポットであり、景観面積は350アールであり、庭園は新年絵と凧を主とし、民俗をテーマとする。

日付:2022-06-22

山東から文化的な 「二つの創造 」を実感 無形文化遺産の手練り陶器

最近、文化「二創」チームが済南市歴城区に入り、歴城区における優れた中国伝統文化の創造的転換と革新的発展の実りある成果を探求した。手捏ね陶芸の技術を受け継ぐ趙豊は、手捏ね茶器のデザインと作成がとく技...

日付:2022-06-16

山東から文化的な 「二つの創造 」を実感 無形文化遺産砂陶チャリティーイベントが大人気

済南市歴城区虞山書院の無形文化遺産育成基地で、文化「二創」チームは砂陶焼成技術の継承者であり、春泥創造工房の創設者である高裕傑と面会した。高裕傑氏らは公益活動に熱心で、砂陶器焼成技術の社会的価値を...

日付:2022-06-16

山東から文化的な 「二つの創造 」を実感 雲来香が伝統的な香りを伝承

中国のお香は歴史が長い。中華文明の優雅で賢明な人生哲学を体現している。最近、文化的な「二つの創造 」チームは済南市歴城区虞山書院無形文化遺産訓練基地にはいり、お香の無形文化遺産継承者である雲来香の創...

日付:2022-06-16

山東から文化的な 「二つの創造 」を実感 済南歴城虞山書院入り

虞山書院は済南市歴城区郭店街にある虞山文化体育公園内にあり、虞山の伝説は舜が初めて人々に耕作を教えた場所であり、農耕文化の起源であり、現代文明の始まりであると言われている。

日付:2022-06-16

山東から文化的な 「二つの創造 」を実感 一枚の陶器印章 永遠の黄河土

陶器による印章の製作は数千年の歴史があり、古くは春秋戦国時代以前の陶器文字がモデルになっているが、黄河土による印章の製作はあまり知られていない。

日付:2022-06-16

山東から文化的な 「二つの創造 」を実感 百年の歴史を持つ宏済堂の漢方文化を体感

2021年、済南市歴城区の宏済堂中医薬文化旅遊景区が国家4A級景勝地に昇格した。最近、山東から文化的な 「二つの創造 」を実感するイベントは、百年の歴史を持つ宏済堂で行い、伝統的な中国医学と現代技術の開発...

日付:2022-06-16

海外の孔子学院がオンライン端午節イベント「粽の香りを味わい、賢人と共に成長する」を開始

端午の節句は、春節、清明節、中秋節とともに、中国の伝統的な四大民間祭りの一つとして知られる。海外の孔子学院は端午の節句を祝うために、伝統的な祭りの文化を継承し、豊かで色彩豊かな活動を開始した。

日付:2022-06-11

有人宇宙船「神舟14号」、知られざる「宇宙飛行の神技」とは?

宇宙飛行士3人を乗せた有人宇宙船「神舟14号」が5日午前10時44分に成功裏に打ち上げられた。中国宇宙ステーションの全面的な建設段階の1隻目の有人宇宙船の神舟14号は、知られざる多くの「宇宙飛行の神技」を持っ...

日付:2022-06-09

19年間で受験生3万人が利用した「高考特別列車」が引退 内モンゴル

中国大学統一入学試験(通称「高考」)のシーズンが今年もやって来た。ただ、例年ならこの時期になると多くの受験生で賑わう内蒙古(内モンゴル)自治区の大楊樹駅はやや閑散としている。

日付:2022-06-09

初めて発見された画家「八大山人」の印章 中国国家1級文化財

江西省文化・観光庁がこのほど発表した貴重な新規文化財約1万5000点(セット)のリストには、明代末期から清代初期の画家・八大山人の印章「雪衲」と「傳綮」が含まれている。現在までに発見されている八大山人の...

日付:2022-06-06

自分の楽しみのために買う 国際子供の日に大人が熱中する理由は?

 6月1日の「国際子供の日」がやって来た。子どもたちが楽しく過ごしているだけでなく、かつての子どもたちもこの日が来るのを待っていた。多くの大人が、子供の日には自分の楽しみのために「何かを買おう」と心...

日付:2022-06-06

トップ500社の高給を諦め農村へ、ダンサーから特殊教育の教師へ… 人生の選択

今年も卒業シーズンがやってきた。人生の岐路に立った時、私たちはどのように行き先を選択するべきだろうか。最近、中国中央テレビのある番組が数人の若者のそれぞれの選択にスポットを当て、迷える若者たちへ参...

日付:2022-06-06

麦畑から「博物館 」が生まれる

最近、河南省博物館は河南省の12の博物館とともに、文物のレプリカ39点を選定して、鄭州市の「唯一の河南-演劇都市」観光地、通称「麦畑博物館」に展示した。展示は、「儀式の街」「聳え立つ」「延長」の3章構成...

日付:2022-05-10

ビジュアル 高密花形饅頭:新しいチャンネルで昔ながらの職人技を披露 伝統遺産に新たな息吹を吹き込む

花形饅頭は「花饅頭」「麺花」とも呼ばれ、人々の幸せな生活への願いが込められている。

日付:2022-05-28

新時代の企業家倫理建設セミナーが成功裏に開催

5月15日、第29回国際家族デーに際して、尼山世界儒学センター(中国孔子基金会事務局)、中国企業新聞集団、中国中小企業協会が共同開催した「新時代の企業家のための家族倫理構築セミナー」が済南で開催された。

日付:2022-05-22

山東省図書館が初の外国語文学テーマ別分館を建設

5月7日、山東省図書館外事弁公室外国語分館の開館式が省外事弁公室外事図書室で開催された。山東省図書館は、省外事弁公室に対し、政治、経済、文化など幅広い分野をカバーする英語、フランス語、ドイツ語、日本...

日付:2022-05-10